プロフィール

疾風

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/21 (Wed) 20:09
週間少年サンデー25号感想

というわけで今週のサンデーの感想です~。


※完成しました。すいませんでした。


では続きからどうぞ~。




魔王

蝉の見事なまでのツンデレっぷりに萌え・・・はしない。(あ
でも見事でした。賞賛に値する。

さて、1章が終わりなのか、1章終了とともに連載も終了するのか。



結界師


追いかける木が無駄に良いフォームしてたのに吹いたww
さて、時音一人でヒステリックオババに対抗できるかどうか・・・。
良守の援護待ちになるんだろうか。


MAJOR

野茂が本塁打打ったり、松坂がタイムリー打ったりと意外とメジャーの世界でも投手は打つもんですよ。
中にはかなり打つ投手も居るみたいですし。


金剛番長


お前ら真面目にやれwww
何か番長ってどこかに人間的な欠陥があるよなw



最上の命医

大学病院とかそういうもんだと派閥とかが物凄いらしいからな・・・。
病院といっても裏には黒い面はあるものです。

「副院長先生の次回策にご期待ください」に盛大に吹いたwww


ダレン・シャン


クレプスリーが!クレプスリーが・・・。

・・・これで実はスティーブが大王でクレプスリーは無駄死に、っていう展開ですか?


神のみぞ知るセカイ


ゲームをしている時点で廃人だけどやっても廃人って逃げ道なしかよww
まぁ引くか行くかの選択を迫られたら行くわな・・・。

「現実の命がなんぞ!!」
・・・あー、私もそれくらい思い切ってみたいわw



お坊サンバ!

あ、やっぱりギャグ漫画です。
展開が読めませんでした。
「チワ丸を探せ」なる企画もやってプッシュされてる時点で打ち切りは無いですね。

「リアルチワパンチ」は幼稚園くらいのガキ大将ならやってそうww


史上最強の弟子ケンイチ


いいぞニョニョタンもっとやれ!!
そして時雨の服を切り刻んだ末に負けてしまえー!!ww

・・・漫画には適度なエロとコメディを求めるタイプの疾風さんですww
基本のんびり読めるタイプが好きなんだ。



オニデレ

鋼鉄の水戸さん結構良い人ww

私の出身と同じ茨城県民らしいのでこれからの出番に期待w



呪法解禁!!ハイド&クローサー


「3分間だけ誰もが憧れるムキムキバディーに大変身!!」

って方向性違うけどそれなんてウルトラマン?ww



最強!都立あおい坂高校野球部

私は好きなものから食べていくタイプですがバッティングスタイルは待球作戦ですよ?
結構その「性格」データにも例外は多いと思うのですが。

まぁといってもその「性格」のデータが当たる確立は高いと思うので一部の例外に構う必要はないですが。

にしても「高校野球って思ってたほど爽やかな世界じゃないようね」って違うよ!?
普通ハニートラップなんてないからね?
裏金とかそういう系統なら「爽やか」じゃない世界ですが。



IFRIT

さあキターーーーーー!!!
ユウと久遠の一騎討ち!!

先週のテンションからそのままに来週に決戦を持ち越しだ!!やっほう!!!

頑張れ!!ユウ!!





さて、「お坊サンバ!」が打ち切りレースから逃れた模様。
まだまだ分からないですね。


↓クリックして頂けるとやる気が出ます。
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト

<< 2万HIT。 | ホーム | ハヤテのごとく!第176話「仮面の下の涙もあせも、ヒーローだから見せられない」感想 >>

コメント

ロマンティック大統領だけならマシですよ。 ※前記事とこの記事2つの感想です。

 私なんて、「玉子みたいだから」、というなんだか訳の分からない理由で王子と呼ばれるわ(どうしてそっから王子に発想転換させっちゃったのかが謎です)、私が問題に答えられる教科の時、私に答えを聞いてきた友達に答えを教えていたら、悪ノリした友達からいつまにか「先生」と呼ばれ、何故か「教授」に発展するわ・・・・。
 ・・・・・・・ああ、私は何も変なことをしていないのに、口走ってもいないのに、人前で「変態」呼ばわりする女子もいたな・・・。なんか悲しくなってきた・・・・・。

 この中で、「王子」と「教授」は大きな声で言われることも多いので、恥ずかしい限りです。


 まあ、こちらに害のある呼び方されるのは上で挙げた3つくらいですけど、親しくない女子から下の名前を「○○○君」と呼ばれるのを入れると、9種類も呼称がついっちゃってます。

 その全てに反応しなくちゃいけないことに比べたら、「ロマンティック大統領」と呼ばれることなんてちょろいちょろい(ロマンティック大統領なる人物の正体は、今初めて知りました)。


 ああ・・完全に愚痴だ・・・・。申し訳ないです。
 でも実際、人が周りにいる状態で「王子」だの「変態」だの言われるよりはマシだと断言出来ますけどね。特に「変態」って言われた時の後始末はホント大変です。必死に否定するしか道がないんですもん。



 話が飛躍しまくりになってしまい申し訳ありません。取り敢えず強引に流れを戻すためにもこの記事についての感想おば。

 またもダレン・シャンについてですが、私がかなり前に言っていた驚きの展開の1つは達成されましたね(表現違った気がするけどそこはスルーで)。
 流石にクレスプリーは死なないだろうという楽観が多く見られそうな中、このクレスプリーの死は予想外だったのではないかと。

 ただ、あのクレスプリーを殺せる作者が書いた作品ですから、まだまだこれじゃ終わりませんよ。物語のクライマックスであり得ない展開があり、本当の最後には(2ch的に言って)ちょwwwこれは超展開wwwwな展開が待ってます。
 まあ、明らかに納得出来ない終わり方であることは間違いないので、私的にはクライマックスを見届けた所で読むのを止めることをオススメします。それまでのクオリティから考えると、本当にあっちゃならない終わり方ですから。


 ・・・・2個分の感想だったため、また長くなりました。申し訳ないです。

 ここらでお暇しますね。では、この辺で。

ワンドさん▼

コメント遅れて申し訳ありません。
昨日一昨日とパソコン使えなかったもので・・・。


まぁ単純に「玉子」から点を抜いて最近良く出てくる「王子」にこじつけたんじゃないですか?
あだ名の由来って案外意味不明な場合が多いですよ。

つか色々と大変そうな生活を送ってるみたいですね・・・。頑張ってください。


クレプスリー>

でもまぁ「大王ハンターのうち2人が死ぬ」でしたからクレプスリーの死亡は予想の範囲内ですよ。
ダレンが最後に生き残ると仮定して、
バンチャ→クレプスリー
の順番より
クレプスリー→バンチャ
の方が物語的にはしっくり来ると思いますよ。
しかし平然と主要人物が死んでいく物語をよく少年誌で連載する気になったな・・・とは思いますね。

まぁ最近は登場キャラを殺さない生易しい漫画ばっかりなのでこういう作品もOKだと思いますけどね。

海外文学はキャラに容赦無し。


では。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。