プロフィール

疾風

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/02 (Wed) 20:20
ハヤテのごとく!第182話「THE END OF THE WORLD 6 終わりの予兆」感想

と言うわけで今週のハヤテのごとく!の感想です~。


今日はもうジャンプ感想を上げてしまい気力が残り僅かですが気合で乗り切りたいと思います。
がんばれおれ。


では続きからどうぞ~。






ハヤテはただいま特訓中~。

剣を使って剣術の特訓をしているみたいです。
つくづくこのロイヤルガーデンでの経験が後々のハヤテの支えになってますねー。

そういやこの作品ってなぜか殴り合いとか肉体と肉体のバトルではなくて剣と剣のバトルが多いですよね・・・何でだろ。
21世紀にもなって剣とは・・・拳銃でしょやっぱ!
あ、弾が普通のだと色々と危ないからゴム弾で。



そしてそれから何日か過ぎたある日の夜。

ハヤテは寝ないで例の魔法の鏡を見ています。そこには母親が写っていました。
ハヤテによると、「母さんとめったに帰ってこない兄さんにはお別れを言っていないから心配してるかな」と外道な父親以外の家族を心配している様子。
まぁ母親も馬券を買い漁るなど負けず劣らずの外道ではあるんですけど。

この頃からハヤテ兄はめったに帰ってこなかったのか・・・何やってたんでしょう。
もしハヤテ兄が姫神ならめったに帰ってこないのも頷けますがその可能性は・・・ねぇ?微妙。


・・・そして家族に別れを告げていないことを心配するハヤテにアーたんは
「もしここが入ったら最後2度と出られない場所だと言ったら貴方はどうする?」と問います。
それにハヤテは「だったら諦めがつくしそっちの方がいいかな?アーたんが一緒に居てくれるなら」と答えます。
・・・つくづくお前らラブラブだなチクショウ。

そしてそんなハヤテにアーたんは「お別れを言ったらすぐ帰ってくるって・・・!!」と一時帰宅を許可します。
やはり外に出ることは出来る模様。アーたんは出来ないみたいですが。

この「ロイヤル・ガーデン」ってのはつくづく何なんだろうなぁ・・・と思いますね。
アーたんは何かの懲罰でロイヤルガーデンに居るような気もしてきました。



・・・そして久しぶりに元の世界(と言って良いのかどうか)に戻ってきたハヤテ。
そこに「キャアアアアア!!助けて~!!」という叫びが!!



・・・あれ泉さん?瀬川泉さんではないですか!!

まさか幼稚園時代に泉いいんちょとハヤテに接点があったとは・・・。

・・・ま、まさか!
実はこのとき泉いいんちょはハヤテに惚れて、結局月日とともにハヤテのことは忘れてしまったけど約10年後に改めて出会ったハヤテが幼き日の恋の相手であることを無意識に認識し、そのせいでハヤテを好きになってしまったとか!?


・・・くそっ!!やはり幼き日のフラグが後々の恋愛模様を大きく左右するのか!!
・・・ん!?と言うことはその理屈でいくとヒナギクもナギも伊澄も西沢さんも幼い頃のハヤテとは面識があったということか!?

・・・むむむ、ひょっとするとハヤテとヒロイン達の子供時代の仮説に新たに私はとんでもなく画期的な説を打ち出してしまったかもしれん・・・!(ねーよw


ちなみに私は・・・幼馴染に女子はそこそこ居たけど小学校の時に転校して離れ離れになったからそういうのは無理っぽいなぁ・・・悔しいです。




・・・白桜とかその辺は難しいので・・・勘弁してくださいw

↓クリックして頂けるとやる気が出ます。
FC2 Blog Ranking

~トラックバック先~
タカヒナの乱雑日記 様
360度の方針転換 様
サクラ咲く夜に 様
ゲームの戯言+α  様
スポンサーサイト

<< 週間少年サンデー31号感想 | ホーム | 週間少年ジャンプ31号感想 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ハヤテのごとく! 第182話「THE END OF THE WORLD5 終わりへの予兆」

 今までアーたんにやられっ放しのハヤテが一矢を報いました。ハヤテのごとく! 16 (16) (少年サンデーコミックス)(2008/07/11)畑 健二郎商品詳細を...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。