プロフィール

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/31 (Tue) 00:00
P2!STEP42「手の中に残るもの」

というわけで今週のP2!の感想です~。


今日は昨日みたいに記事を消さないように注意して書き上げます~。

では追記からどうぞ。



掲載順が最後に・・・。

たまたまだよね?ね?

あと1周年はカラー貰えるよね?ね?


あ、でもアシスタント募集してたから大丈夫か。







ヒロム勝利。

猿渡監督?「卓球は小さい人でも出来る」スポーツですぜ?
「あんな小さい子に負けるなんて・・・」

あんたそれでよく勝つ気でいたな。

味噌汁で全身洗ってシャワーで流してからもう一回味噌汁首洗って来い。>ナガイ


眞白も息を吹き返し、セットカウント3-1で勝利。

一方ダブルス。

未だに固いままのお二人さん。

遊部のサインで眞白が悪役に回ってやる気を出させる作戦。


「そんなに固くならなくてもいいんじゃないですか?僕も藍川も勝ったんですし。川末さんと遊部さんが揃って負けるなんて考えられませんし、とすればお二人の試合はもう勝敗には関係無い訳ですし。」

いくら指示されたとはいえ満面の笑みで平然と言ってのける辺り眞白はSだと思います。

ネウロ、ベルモンドと共にドSトリオでも結成しとけとwww


そしてその言葉を聞いてようやくお目覚め。

何とか勝利を収めます。

ま、これからはカチカチになることも無いでしょう。
・・・多分。



「フォローしてくださいよ?」と眞白は遊部に言いますが恐らくしないでしょう。

普通なら発破をかけたことくらい分かると思うのですがなにしろあの2人は馬鹿ですから。気づくはず無いでしょう。

頑張れ眞白。


剣山君はヒロムに負けたショックで試合後の握手をスルーします。


そしてヒロムは緊張が解けたのか吐き気を催し手水場に直行。

途中の回想はスルー。


一方乙女ちゃん。

「齢のせいか涙腺がゆるくなったかなぁ」ってwww
確かにスタイルは年齢をはるかに上回る値ですがww


「これでやっと------」と思った乙女ちゃんですがそこに現れるはヒロム。

心の準備は出来ていないですが謝ろうとします・・・が。

「ごめん乙女ちゃん。それと・・・ありがと。今更だけど言っておきたくて」

そのセリフを聞き思わず泣きそうになる乙女ちゃん。
「待って・・・」と言おうとしますが言葉に出来ません。
こと~ばに~できない~らーらーらーららーらー

で、口に出せないのでチョップで足止め。
・・・うん。そこんとこに魅力を感じると思うんだ。みんな。
チョップ時の表情可愛かったしw(爆

いつもどおりに「何アンタが謝ってんのよ!!」と後ろからの首締め。

自分の胸が当たっていることはお構いなしなんですか。

3~5年くらい経つと「私ったら・・・なんて大胆なことを・・・」(水銀燈ヴォイスで)
とか思うようになるんでしょうかww(あ


しかし、「ぐす・・・」と嗚咽のようなものが。

涙をこらえきれませんでした。
しかし後ろを振り向こうとしたヒロムに対し、「後ろ向いたら殺す」と吐き捨てる辺りまだ健在です乙女イズム。


そこへ剣山君登場。
2人の様子を見て目が点になってます。
まぁ周りからはどう見ても「恋人」にしか見えないでしょう。

だ、だってう、後ろから抱きつくなんて・・・ねぇ?(はっきり言え

「オラ勝者は堂々としな」と乙女ちゃんはヒロムを蹴っ飛ばし剣山君の前に誘導します。

ためらいますがちゃんと握手。
うんいい光景だ。(いい意味で)


一方卓球台方面。

「破王」の2人が試合に向かいます。

しかし観客席には県下4強の一角、「天軍」秀峰学園が。

ビデオも回っていますし、ここで本気を出すのか、それとも手を抜くのか。

※ちなみに試合自体は既に九勢北の勝利が決まっています。初戦は5試合全てを行います。



ではでは。


・・・改行が多い癖、何とかしたいなぁ・・・。
恐らく相当見にくいと思うのですがどうなんでしょう?


↓クリックしていただけるとやる気が出ます。あとミスが減ります。
FC2 Blog Ranking

~トラックバック先~

現実、時々理想。 様

スポンサーサイト

<< 週刊少年ジャンプ35号感想 | ホーム | ・・・本当にごめんなさい。 >>

コメント

はじめまして

初めて書き込みます。よく参考にしています。また遊びにきます。

なるほどです

いつも遊びに来ます。いつも更新凄いです。私も努力しないと・・・。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。応援しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


手の中に残るもの - P2!

P2! STEP42 手の中に残るもの掲載順が低い・・・(のーん初めて勝つ喜びを覚えた、ヒロム。その勝利はヒロム自身だけでなく、他のチームメイトにも影響を与える...眞白は心配だったヒロムが勝ったからか、本来の実


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。