プロフィール

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/04 (Sat) 23:12
おおきく振りかぶってアニメ17話「サードランナー」感想

と言うことで今週のおおきく振りかぶってアニメの感想です~。


「金曜日は更新しません」と宣言していたら土曜の訪問者数激減ww
異常なまでに訪問者数が激増した水曜日と比べると尚更ww
これは面白いなwww

やはり更新時間からして翌日に見られているんですね。


では追記からどうぞ~。








3回裏の桐青の攻撃を3者連続三振で終わらせた三橋。


4回表。

西浦の攻撃は5番の花井から。

花井の打席中、阿部は「3回裏は明らかに見てきた。三振取れて当たり前だ。全員打席が終わったあと監督に長々と報告していた。勝負は4回からだ!」
と相手の意図を理解します。

モモカンも同じ事を考え、三橋が飛ばし過ぎであることを考え、
「1点なら与えてもいい。」と阿部に指示します。


その間に花井は空振り三振。アターw

6番の沖は直球に的を絞り、初球は3塁線へのファール。
続く2球目は空振り。

捕手の河合はモモカンをチラと見ますが、
「何か見ちゃいけない気が・・・ふざけんな!!相手の監督見んのは俺の仕事だ!!」
・・・えと・・・それはどういう意味で?
威圧感?それとも何か「見たら殺す」系のオーラ?
それとも咲夜をも上回るその巨乳?(爆死

顔を赤らめている辺り3つ目が正解かもwww

ちなみに河合はもう一度見ますが既にサインは出た後。ドンマイ。

そして1球外した後に決め球で空振り三振。

打席にはクソレフトこと水谷君。

先ほどの打席で捉えたスライダーに狙いを定めます。

しかし直球2球であっさり追い込まれ、フォークで三振。
さすがクソレフトww


4回裏。

桐青の監督は一度選手を全員集め檄を飛ばします。

そして選手から話を聞き、
「今日対戦する投手は、球が遅くて球種が豊富ですごくコントロールの良い投手だ。どうだ!?打ち崩すイメージは持てたか!?」


そして打席には一番の真柴。

先ほどは訳のわからぬまま三振してますww

しかしこの打席は見事なセーフティバントを決めます。

桐青はようやく初めてのランナーを出します。

そして盗塁→バントという理想的な形で3番。

そして3番はショートへの内野安打。
モモカンは点を取られてもいいから走者を残したくないと考えていたのですがものの見事にしてやられました。

そして一死1、3塁で4番の青木を迎えます。(ヤクルトの青木とは別)

その打席の間に1塁ランナーは盗塁。2、3塁になります。

そして2球目。

ここでスクイズを敢行していきます。
しかし投手の正面にやってしまい、青木は「しまった!」と思い、阿部は「よし!」と思います。が。

雨でグラウンドがぬかるんでいたせいで打球が転がらずに捕手、投手間で止まってしまいます。

阿部は、「サードの田島は間に合わない!ホームを空けて俺が出るか?それでもサードは間に合わない。1塁に送れば2塁ランナーまで還って来るぞ!!」

「ハイィ!!」三橋が叫び声と共にダッシュ!
「右手で捕れ!ホームで刺せるぞ!!」と田島が叫びその通り右手で捕って本塁へ送球!
判定は・・・アウト!

三橋の好判断&好守&好送球によりスクイズを阻止。西浦側は盛り上がります。

しかし二死1、3塁。まだピンチは続いています。



・・・とここで終わり。

次回はモモカンと桐青監督との駆け引きで追加点をめぐる争いが見られるみたい。


・・・しかし野球アニメにかかわらずスポーツアニメと言うのは声優を多用しますな。
まぁ人数が多いですからね。それを対戦相手にも当てはめるとなるとね。

誰か一回カウントしてみて。(帰れ


ではでは。


↓クリックしていただけるとやる気が出ます。
野球をつい最近までやっていた者としては見逃せないぜ!!(何
FC2ブログランキング



~トラックバック先~



スポンサーサイト

<< ハヤテのごとく!アニメ19話「サキさんのヤボ用(全国版)2007」感想(執筆完了。) | ホーム | 週刊少年サンデー35号感想 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


レビュー・評価:おおきく振りかぶって/第17話 『サードランナー』

品質評価 15 / 萌え評価 22 / 燃え評価 30 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 2 / お色気評価 12 / 総合評価 15レビュー数 80 件 三回が終わった時点で、桐青から三振を7つも奪っていた三橋。連続三振をとったことに喜ぶ三橋は、チームメイトからも調子が良いことを褒められ


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。