プロフィール

疾風

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/14 (Sat) 22:52
P2!STEP40 「Morning Butterfry」感想

という訳で今週のP2!の感想です。


ちなみに日本を襲った台風4号。
私は熱帯低気圧以前の雲の固まりの時点で、「コレは台風になる」と予想しました。

そして台風になり、3日後の予報円ですら沖縄のはるか南のある時点で「日本に来る」と予想しました。

さらに3日後の予報円が沖縄にあった時点で、「四国から紀伊半島のあたりに上陸する」と予想しました。


・・・結果大当たり。

3つ目は少し外しましたがほとんど正解といっていいでしょう。

・・・なぜなら私は小学校のころ気象予報士を目指したこともある男。

コレくらいは朝飯前なのですよ!!!>ダカラナニ


・・・何が言いたかったんでしょう?>シラン




・・・では追記から。 という訳で今週のP2!の感想です。


ちなみに日本を襲った台風4号。
私は熱帯低気圧以前の雲の固まりの時点で、「コレは台風になる」と予想しました。

そして台風になり、3日後の予報円ですら沖縄のはるか南のある時点で「日本に来る」と予想しました。

さらに3日後の予報円が沖縄にあった時点で、「四国から紀伊半島のあたりに上陸する」と予想しました。


・・・結果大当たり。

3つ目は少し外しましたがほとんど正解といっていいでしょう。

・・・なぜなら私は小学校のころ気象予報士を目指したこともある男。

コレくらいは朝飯前なのですよ!!!>ダカラナニ


・・・何が言いたかったんでしょう?>シラン




・・・では追記から。










先週のタイトルは「夜明け前が一番暗い」でした。
まさかそれがそんな意味だったとは。
ただ単にヒロムが暗黒時代を抜けただけかと思いました。


アオリの「3人は」の部分の振り仮名が「藍川&早乙女&前園」というのは少し無茶ww



ヒロムは第一セットを11-3で落としてしまいます。
まぁあれだけ精神面がボロボロだと抜きん出た実力が無いヒロムに勝ち目は無いと思います。

あと、前園の髪の毛が生け花に使う剣山に似ているんでこれからは彼のことを「剣山君」と呼ぼうと思いますw(あ

剣山↓(画面下中央。画像をクリックするとなおさら分かりやすいです。)
http://www.kikujirushi.com/

本題へ。
眞白もヒロムのことが気になってプレーが雑になりリードを許します。

山雀・梟宇ペアも「眞白が負けている!おおお俺たちが勝たなきゃ」とガチガチになってリードを許します。

梟宇はカットで翻弄して甘い球を誘い山雀の強力だが隙の大きいパワードライブを打ち易くすることができるので結構この2人のペアは強いんじゃないかと。
なのでまずおまいら落ち着け。


剣山君はヒロムのことを見下しているため、「おまえはまず萎縮をする。心が逃げている奴に何が出来る」と言い放ちます。

剣山君にとっては引導を渡したつもりなのでしょうが、今のヒロムは違うんです。
見下された発言をきちんと受け止めます。
自分の弱点が分かれば対応は出来るものです。
精神面なら対応は容易い。

身体的だとか技術的なものだと対応は相当難しいのですよ。ええ。(泣


これが羽化の始まりらしいです。
練習を積み重ねてきたヒロムの羽化。

・・・ヒロムは人間です。例えです。


そして気を取り直し、岩熊のライジング、川末のフットワークと少しずつ自分のプレーを取り戻していきます。

いつの間にか点差が開かなくなります。


そしてこの試合をきっかけに自分は変われると思います。


そして乙女ちゃんに向けて少し笑います。

これで精神的にも余裕が出てきたヒロム。


でもあえて応援しない乙女ちゃんはヒロムの背中に羽を見ます。


そして攻めるヒロムは2セット目を奪い、1-1のタイに持ち込みます。



そして朝日の中蝶は飛ぶ。

いい言葉です。


先週のタイトルがこういう風につながっていたんですね。

江尻・・・策士だな!?(何


最後のアオリも、「長い夜が今、明けた。」となっています。。

ヒロムの卓球選手としての物語はここからスタートなんですね。
ここからまともに試合が出来るようになって、実力で勝っていって、時には歯が立たず負けるときもあると思います。

でも負けず嫌いのヒロムは負けるたびに這い上がると思います。
卓球が好きだから。勝ちたいから。



しかし今週のはいい話でした。

今週のジャンプで一番面白かったのはこれです。ええ。

あ、ギャグ面では銀魂に及ぶものは居ませんでした。アレはガチ。



乙女ちゃんの登場があるのはいいと思いますが人気を奪い返せるような登場はしてませんな。

次の試合では(まだ今の試合終わってないけど)何らかのことをやってくれるに違いありません!信じています!

ね?江尻センセ?(あ



あとこちらの勝手な都合で更新伸ばしてすいませんでした。
今日のハヤテのごとく!のアニメの感想は夜に上げる予定です。
・・・あくまで予定なので。ええ。

とりあえず期待しといてください。



これからもヒロムが活躍することを願います。あと乙女ちゃん。(FC2ブログランキング)









スポンサーサイト

<< ハヤテのごとく!アニメ第16話 「負けてもマケンドー」感想。 | ホーム | P2!第3巻「Yes,I will」感想 >>

コメント

始めましてOTOMEと言う者です。
現実、時々理想。さんからやって来ました。
7月になってからテストで一回も更新していませんが、私もP2!のファンサイトをやっています。(明日あたりに更新再開予定ですw)

P2!とハヤテが好きだって人多いんですね!
私はハヤテ読んだことが無いんですよ…今度読んでみようかな?

話は変わるんですが、相互リンクをお願いしてもよろしいでしょうか?
もし、よかったらメールでもコメントでもください
待ってます。


どうも始めまして~。

あれですよね?週刊少年ヒロムの方ですよね?

相互リンクはもちろんOKです。
早速リンクしときますね。


ではでは。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


MORNING BUTTERFLY - P2!

二週連続で精神的な弱さを指摘しておいた分、最初をぱっと飛ばしていきました。そんなわけで、P2! STEP40 Morning Butterflyの感想。精神的に完全に負けているヒロムは意図も容易く1セット目を取られてしまう。そり


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。