プロフィール

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/20 (Thu) 00:23
ハヤテのごとく!144話「時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる」感想

いきなりタイトルで吹いちまったじゃねぇかこの野郎w
どこの遠山の金さんかと小一時間(ry


では続きからどうぞ~。




さて、前回「大事な話がある」と西沢さんを呼び出したヒナギク。

夜桜の下に到着いたしました。
「まだこんなに桜が咲いていたんですね~。」
「そうね、意外と頑張るわねー。」

えっと・・・本当に桜、頑張りすぎでは?

桜の花が早く散る大きな原因には「雨が降る」「風が吹く」という2つの原因があります。
それが無かったとしても流石に頑張りすぎでは・・・?

下田に行ったのが3月12日。
あのシーンで既に桜は満開、少なくとも八分咲きは行っていたでしょう。
東京より下田の方が数日開花が早いとはいえ少なくとも2週間ですか・・・。
もう葉っぱが目立つ頃だと思うのですが。
ソメイヨシノは満開から一週間で花が散るので。

・・・まぁ細かいことは良いです。自分で穿り返しましたが。(爆


さてヒナギク。例の”大事な話”をしようとしますが西沢さんがそれを遮り、
「勇気をくれるシンボル」なるもののところで話をすることに。

そ れ は 。


観覧車でした~。しかも高さ100m以上!

高所恐怖症のヒナギクとは全く無縁な建造物!・・・のはずでしたが。

「じゃ!!ヒナさん!!一緒に乗りますか!!あの1番高い所まで!!」
「2人っきりの場所の方が話もしやすいですって!!」
「さぁ!!早くヒナさん!!」

・・・西沢さんの天然攻めが炸裂。

ヒナギクも「これはきっと罰なのだ。」と諦めざるを得ませんでした。

観覧車出てからの2ページヒナギクの顔は7コマ出てきましたがそのうち6コマが目がまん丸。
・・・頑張れ。頑張るんだ。ここで負けたら機会はないから頑張れ。


場面は咲夜の屋敷の庭へ。

咲夜に対して「本当にお金持ちだったんですね。」って聞くハヤテってどうよ?
「そうかそうか、ウチはそんなに大金持ちのお嬢様には見えへんのか?」と切り返す咲夜。

いやいや、そうじゃないですよ。
「大金持ちであること」を自慢気に見せびらかさないからそう言われるんですよ。
咲夜嬢が悪いわけではありません。


・・・あれ?咲夜をフォローするつもりがハヤテをフォローしている気がする・・・。
気のせいか。

そして先の発言フォローとしてハヤテは「こんなに広い会場を借りてこんなにたくさんの人を呼んで、”おまけにかわいいメイドさんまでいて・・・”」

何か最後の下りが気になりますね。
咲夜も同じ事を考えていた様子で、「おのれまさかハルさんに・・・」
と天然ジゴロを牽制します。
危ないところでしたね。(何

そして否定するハヤテに、
「そら不死身で無敵で芸達者な三千院家の執事さんは、そらおモテになるんでしょうけど、あんま調子乗んなや。」
と厳しい牽制をもう一発。

ハヤテの身近な女性で陥落していないのが咲夜くらいしか居ないことを考えると貴女凄いです。
マリアさんは特別な事情があるのでまぁ今のところは・・・ってとこでしょうね。

その牽制にハヤテは「それに・・・苦手なんですよ・・・女の人は・・・」
と短い回想へ。

そこに出てきたのはアーたん。
「もういい!!だったら勝手にしろ!!もうお前なんか・・・!!ハヤテなんか・・・・・・・・・!!」

・・・一体過去に何があったのでしょうか?
明かされる日は近いのかもしれません。漫画内での時間ならな。


とそこにマリアさんが現れ、「ナギが居なくなった」との旨を伝えます。
何があったんでしょうね?特に機嫌を損ねることをしたわけでは・・・?
やはり迷子?


さて一方観覧車。

ヒナギクは動揺しっぱなし。
西沢さんに高所恐怖症がやはりバレてしまいました。

そしてお約束。観覧車が止まってしまいました。
「私たち・・・このまま死ぬの?」とヒナギクは動揺し過ぎ。
とりあえず落ち着け。


さて場面は変わって咲夜の屋敷内。

咲夜父がナギの捜索にあたり精鋭を集めました。

ハヤテ
伊澄
咲夜


咲夜「とんだ精鋭やなぁ」

咲夜父は漫画好きなナギを捕まえるトラップとしてネズミを捕まえるためのあの罠にチーズの変わりに漫画を仕掛けたものを至るところに用意しました。

実演しようとして罠に引っ掛かる咲夜父テラ天然ww


場面は観覧車。

怖がるヒナギクに「歌を歌えばいいんですよ」と西沢さん

どうやら昔に来てもらっていた家庭教師の先生に教えられたことみたい。
この家庭教師・・・もしかして雪路か?

いや、

・ギターが好き・・・単行本の始めの見開きで雪路ギターを持っているシーンがあった
・勉強を教えない=いい加減
・変わっ人=雪路(違


年齢的にも有り得ない話ではない・・・と思う。



・・・そしてヒナギクは西沢さんに言われたとおり歌います。
「だんご♪だんご♪3つ揃ってだんご だんご 串にささった だんご だんご♪」

ブーーーーーッ!(AA略

歌ってる際のヒナギクの表情といい選曲といいこれはwww

慌てて照れながら西沢さんに文句を言いますが、
「少し落ち着くかな~って・・・」
のセリフにあえなく敗北。

そして観覧車も再び動き出し、大事な話もようやく・・・ってとこで次回。



今週はどう見ても白皇学院生徒会長桂ヒナギクのターンでした。



では。


↓クリックしていただけるとやる気が出ます。
FC2 Blog Ranking


少数精鋭にマリアさんが居ないのは何故?
ああ、ナギを見失った三千院家SPの方々をまた拷問・・・じゃなくてお仕置きしているのですか。
大変ですね。

・・・画像使えればキャラのセリフをいちいち入力しなくて済むのになぁ・・・。


~トラックバック先~

タカヒナの乱雑日記 様

サクラ咲く夜に 様

ゲームの戯言+α 様

360度の方針転換 様

星の海へ行こう! 様
スポンサーサイト

<< 週刊少年サンデー42号感想 | ホーム | ふと思った。 >>

コメント

事後報告で申し訳ありませんが、
コチラの記事の一部を引用して
1つエントリーさせていただきましたので、
お知らせしておきます。

了解しました。
いやー、今見ても恥ずかしいです・・・。

お知らせいただきありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


今週のハヤテのごとく!24

第144話 時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる あと2日が待ち遠しくて眠れないtake23です。 皆さんも必ず1枚、出来れば2枚、頑張って3枚お願いしま~す♪ さて、本編ではまだまだ続く「4月3日/夜の部」


ハヤテのごとく!144話【時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる】畑健二郎

 アーたん!アーたん!巻き毛!巻き毛!!おしゃま!おしゃま!!  久々のアーたん回想出演に体内のpH値がにょおおお、おかしくなってるのだぁああ~~ッ!!!  前回あんなに駄目出ししてたのにずいぶん関係の進展を感じさせるセリフだったな――厳しいようで実はハヤテに


ハヤテのごとく! 第144話 感想

 時をかける少女、その人の名はアーたん。・・・そんな訳はないのですが、 こういう展開ともなると、初っ端の感想でアーたんに期待していた方の反応に 期待したくなるのは、人と...


巡り巡る時間は待ってくれない。だから、進むしかない

ハヤテのごとく! 「時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる」という第144話。そこは日本人なので。ネタバレ感想 ヒナギクと西沢さんは、先週のヒナギクの提案(誰がた...


ハヤテのごとく!144話「時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる」感想

 ハヤテのDVDを購入する予定はありませんでしたが、3巻のジャケットがヒナギクさんと知って購入することを決めていました。    だが、この初回生産BOXの存在は知らなかった!何ですかこの嬉しい水着オンパレードは!


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。