プロフィール

Author:疾風
留年確定で勉強を諦めた高校1年生。
将来の夢は一応気象予報士。

※ただいま切れ痔発病中

ちなみに「疾風」は「はやて」ではなく「しっぷう」と読みます。

画像も太字も使えなくて感想に四苦八苦。
あとアンチ綾崎ハヤテクラブなんかもやっとります。
いま暫定的に会長です。





ブログランキングに参加中なのでクリックしていただけると嬉しいです。↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/08 (Mon) 00:05
ハヤテのごとく!アニメ28話「黒いハヤテ」感想

という訳で今週のハヤテのごとく!のアニメの感想です~。


最近パワポケ6が面白くなってきたから困るww
時間がw時間が無くなるwww


では続きからどうぞ~。







さて冒頭。

あらすじ紹介で敗北しているクラウス&タマ我流Xと謎のホワイトタイガーに吹いたwww
扱い悪すぎww

ってか本当にナギとハヤテは相手がクラウスだって気づいてなかったのかよww
気づいたのはマリアさんだけ。
いやー、全てお見通し。怖いくらいですww

さて競技場の外。

ハヤテがナギに自販機で飲み物を買いますが、その様子にナギは「あの時を思い出すな。」とクリスマスのあの日を思い出した模様。

・・・その後の会話から死亡フラグ臭が漂っていると思ったのは私だけではないはず。


さて競技場。

本命の氷室登場。
野々原が消えた今、一番強いのはこいつ。

そして対戦相手は鷺ノ宮家の執事3連星。

まぁ3対1のハンデなんて氷室にとっては屁でもありません。
瞬殺します。

その頃伊澄はまたもや迷子でフランスに。
後ろに次元が居ますが気にしない方向で。

しかしながら鷺ノ宮家の執事が勝ちたい理由は「迷子で学校に中々たどり着けない伊澄のために単位を取る」という至極まっとうなもの。
心がけは1流の執事です。これからはもっとまともに扱ってもらえるといいね。

しかしながら、金のための氷室。
ノリで出てるハヤテ。
単位取ってサボる気満々の理沙・美希

・・・うん、まぁ細かいことは・・・。


そしてハヤテも必殺技で次の対戦相手を倒そうとしますが、(かめはめ波?なんですそれ?)
初戦の勝ちっぷりに恐れをなした雑魚執事は降参。
そして次もその次も降参であっさり勝ち進みます。

そしてヒナギクも、氷室も、柏木も順当に勝ち進みます。

そして準決勝。

柏木対ヒナギク。

ちょww登場時のナレーション本物ww

・・・しかし柏木の姿が見られません。
逃げられたみたいです。
ナギ曰く、「バイト料が払えなくなったのだろう。」らしいです。
さすがあっちの人々は金にシビアですね。

そしてもう一つの準決勝。

ハヤテ対氷室。

アンチハヤテC創設者としては是非ともハヤテに負けていただきたいところですが・・・。

やはり口惜しいながらこの物語の主人公はハヤテ。
実力では鞍馬のアレを使いこなす氷室の方が上なのに大河から「猛獣に襲われた」との連絡を受けた氷室が消え去りハヤテの勝利。

まぁその猛獣は可愛い子犬だったんですけどね。
大河にとっては猛獣なんでしょう。

さてそしてハヤテも無事決勝戦に進出おめでとうございます(棒読み


そして決勝戦。
この試合に勝ったほうが葛葉の執事、詩音への挑戦権を得るとのこと。

おいww100単位はどこへwww
詩音を倒せば100単位、ってことですかね?

そして葛葉は両者を鼓舞するため、と新しい校歌をお披露目するとのこと。
あの生徒手帳の奴なのか、それともまた別なのか。


・・・生徒手帳の奴でしたww
実際に歌われるとまたww色々と凄いww
就職率120%のところ言い切れてないしww

そして試合開始。

ハヤテは逃げてばかり。

ヒナギクにも、「逃げてばかりなんて卑怯よ!正々堂々戦いなさい!そして竹刀でボッコボコにされちまえクソ野郎!」


おっとごめんなさい。最後の部分だけ私情がポロッと。

しかしながら観客席はヒナギク一辺倒でハヤテは完全アウェー。
観客席の方々はハヤテブロガーかと思わせるほどハヤテへのブーイングww素晴らしいww

そんなハヤテはナギの声援で力を取り戻します。このロリコンめ。

そしてその勢いでヒナギクの突きをかわし、ネクタイを奪取。


そしてへたれ込み、頬を赤らめて、「エッチ・・・」


・・・分かっている!狙いすぎなのは分かっている!!だが可愛い!


しかしネクタイ取られたことにより胸元開いたけど谷間ないなww
ふとこれを思い出したということはまだ中学生である証。
多分・・・現役中学生と高校1~2年くらいまでしか覚えてなさそうな奴ww

谷間のー小さなー白百合でも~

ワオ!驚くほどヒナギクと合致しているではないですか!(死んでしまえ


さて、そして勝ったハヤテに「白皇学院の未来を託します」とヒナギク。

えー、ハヤテなんかに託して大丈夫ですか?
校則が、

・1億を超える借金をすること
・男子は必ず年に数回女装をすること
・ハーレムを作れなかった男子は退学

ってなりそうww

「いや、ハヤテに学校を任せたって意味じゃないだろう」とかいうツッコミは野暮ですよ。


そして詩音登場。

そして試合開始。

詩音の詩的世界なるものに巻き込まれ苦しむハヤテ。いいぞもっとやれw

しかしフィールドの外で試合を見ていたヒナギクが詩音の足元を見て何か気づき、ハヤテに「足元を狙って相手の体勢を崩すのよ!」の助言。

ハヤテは足元を払います。


・・・すると身長も性格も声も何もかもが変化した少女が現れました。誰よアンタ。

実は詩音は中等部の生徒。
シークレットブーツ(背を高く見せる靴)が脱げると本性が現れる、らしいです。

・・・え?手の長さが変わるのは流石におかしくね?

まぁ紆余曲折ありましたが執事バトル大会はハヤテの優勝。(ほぼ全て不戦勝)
100単位はきちんと貰ったみたいです。


・・・ハヤテの不幸設定ってどこ行ったんでしょ。



来週はサキさんの見合い話。
原作通りなので一安心。


では。


↓クリックしていただけるとやる気が出ます。
FC2 Blog Ranking

~トラックバック先~

タカヒナの乱雑日記様
Moon of Samurai様
星の海へ行こう!様
ゲームの戯言+α様

スポンサーサイト

<< 週刊少年ジャンプ45号感想 | ホーム | P2!「名探偵っスか! ヒロムちゃ~ん」 >>

コメント

パワポケは面白いですよね。
何かこう、1度やり出すと止まらなくなって・・・。
サクセスモード抜きにパワポケは語れませんよ!

私が熱中しているのがパワポケ4なので、
微妙に価値観が共有できないのが残念ですが。

・・・あ、ハヤテと全く関係ありませんね。

れろさん▼

そういえばれろさんはパワポケ4派でしたね。
実は私もパワポケ4は友人から借りてプレイしたことありますよ。
スクール学園高校戦であの石田で同点アーチ放ったことは今でも覚えてますw

通常、パワポケはパワプロより弱い選手しか作れないのですが何故かハマるんですよね。
特に裏サクセスは一度ハマると抜け出せないから困るw

パワポケ6の記述も記事の一部なので気にする必要はありませんよ♪

コメントありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


アニメ版ハヤテのごとく! 第28話感想

 理事長のきまぐれまぐれまぐれで始まった「執事バトル大会」。 さぁ、今回の続・ヒナギク争奪大会・・・みたいな雰囲気を醸し出している気が しなくもないアニメ版ハヤテのごと...


ハヤテのごとく!第28話「黒いハヤテ」の簡易感想 

ハヤテのごとく!第28話「黒いハヤテ」の簡易感想 


レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第28話 「黒いハヤテ」

品質評価 19 / 萌え評価 42 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 23 / お色気評価 22 / 総合評価 23レビュー数 157 件 理事長の思い付きで始まった執事バトル。1回戦を戦い終えたハヤテを迎えるナギだが、ふと、最初にハヤテと会った頃を思い出していた。一


(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第28話 「黒いハヤテ」

ハヤテのごとく! 04 理事長の思い付きで始まった執事バトル。1回戦を戦い終えたハヤテを迎えるナギだが、ふと、最初にハヤテと会った頃を思い出していた。一方、リング上では伊澄の執事と氷室のバトルが始まった。ナギとハヤテは、敵情視察で試合を観戦するが、氷室は...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。